読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記帳

海外ドラマが大好きなスイーツOLのブログ

楽しいマタニティスイミング

妊娠

外出するのが嫌になるほど暑い日か、さもなくば外出するのをためらうほどの土砂降りしかないな!!と毒づきながら台風の中、家に閉じこもって食っては寝ていたけれど、猫がそれ以上に(雨だと特に)私のそばでぐうたら寝てばかりいたので、ちょっと勇気づけられた。勇気づけられている場合ではないが。

 

以前からちょくちょく区民プールには通っていたものの、ようやく重い腰を上げて、産休に入ったら始めようと思っていたマタニティスイミングに通い始めたのだけれどこれがまたTA NO SHI I!なぜもっと早く始めなかったのか、妊娠16週から可能だったし日曜日のクラスもあったのに!という気持ちでいっぱい。

インストラクターはベテランのおばさま先生でなんともいえないゆるさと頼もしさがあるし、泳ぎ方にも指導が入るので、自分ひとりでただ泳いでいた時よりも、より運動している感が増してありがたい。

最初は5分ほど水中エアロビクスをし(この時、前でインストラクターおばさまがすごいよい笑顔で踊ってくれるので私も自然とSMILE……)、そこからは足ひれを付けて、バタ足、クロール、潜水、背泳ぎ、水中スクワット歩きとひたすら泳ぐ&歩く!!初日なのに760mも泳いだよ……なかなかのスパルタ!でも体すっきり、気持ちよかったーーー。このほか水中座禅?で出産時に役立つ呼吸法などもやるらしい。

 

水中スクワットで40m往復して戻ってきたら、おばさまたちから「あなた動きが機敏ね〜。これまでも何か運動してたでしょ。バスケとかバレーとかかな?」とのお言葉をいただいた。この運動音痴&万年帰宅部の私にまさかの嬉しいレッテル!しいていうならど田舎で育って足腰鍛えられてるくらいでしょうか……(高校時代は片道10km自転車通学)。「私って根気がないだけで、もしかしたら運動神経あるのかもよ〜才能秘めちゃってたのかもよ〜〜〜」とドヤ顔で母にLINEをしたら、「根気がないって…致命的では…」という冷静なツッコミが入った。そりゃそうだ…反復練習嫌い……。

 

通うのは、産院に勧められたTAC中野に。家からはちょっと離れているけど、結局のところ最寄りの区民プールもバスで行っているので時間の差はあまりない。クラスは火・金・日の週3回で、週何回にするかで月謝が決まる。やむをえず欠席した時は他の曜日に振替も可能というありがたいシステムである。すでに1ヶ月と1週間くらいしか通えないので、月謝は日割り計算にしてくれた。クラス参加自体は予定日直前まで可能だそうだ。あと何回通えるか分からないけど、少しでも安産になるといいな……と淡い希望を抱くよ。